某市保育園にて、幼児期の運動遊びの大切さについてのお話、実技 個別相談を行いました。
実際にお子さんたちへの遊びの提供、親御さんや保育者へのお話の組み合わせでこちらも進行がうまくいくか心配がありましたが、先生方の温かい配慮もあり楽しい時間を過ごすことができました。

お子さんたちにこの動きは将来役立つとか、今これができないとだめだとか言っても通じません。お子さんたちにはいかに楽しく、真剣に、達成感があるかどうかがポイントになると思います。便利な世の中で体を動かすことが減って…いる現在でも、ちょっとしたアイディアで様々な経験ができるはず、日常の保育の中で意識していけば、より良いかかわりができるのではないでしょうか?という問いかけも含めお話しさせていただきました。
園長先生をはじめ先生方がお子さんたちの育ちを真剣に考えておられ園舎や使っている道具、食事内容に至るまで様々な配慮されていました。私たちが一番感動したのは、先生方の穏やかさです。声を荒げることがない保育がお子さんの穏やかさにしっかりと伝わっていた点でした。給食もとてもおいしくいただきました。
この仕事のおかげでまたいい出会いがありました。 ありがとうございました。