パンつくりの先生を講師に招いて、にこにこクッキングを開催しました。

今回は、2家族、4名のお子さんが参加してくれました。

エプロンをつけ、自己紹介をし、はじめは緊張の面持ちでした。

保育士でもある先生が、とてもやさしくわかりやすく教えてくださり、作り始めると笑顔、時に真剣なまなざしです。

発酵を待つことなく、包丁も使わずに簡単にできるので、最年少4歳のお子さんも楽しく参加してくれました。

 

pan

 

わかりやすくしるしをつけたカップやはかりで、小麦粉や、牛乳を計ったり、トマトやバジルの数を数えるなど、学習につながることも行いました。

最後に、みんなでおいしく頂きました。

皆さんにレシピも配り、またおうちに帰ってからも、親子で楽しく作れそうです。